電動カミソリ恐るべし!

皆さん、ムダ毛処理どうされていますか?

お若い方はサロンに行かれたりして、本格的にキレイにされていらっしゃるのでしょうかね。 でも、日々お忙しい子育て中の方や少々ご年配の方(失礼)・・・

お風呂のついでにT字カミソリや毛抜き等、お家で簡単脱毛・・・ですよね。 私も「少々ご年配組み」の一人です(笑)

そんな中、先日画期的なムダ毛処理の機器?を娘から教わり感動してしまいました。 なんと「電動カミソリ」なるものです。 そんな良い物が出回っていた事すら知らなかった「年配組み」の私です。 お勤めも辞め、日々暇な専業主婦となって数年、世の中の「美」からドンドン遠ざかり、 「オバちゃん」化が進んでいた今日この頃。

眉剃りカミソリで眉のお手入れをしていた私を見た娘、「お母さん、コレ使って見て」と、持ってきたのが電動カミソリです。 ピンクのホッソリしたシャープな、素敵な光沢のあるボールペンを平たくしたようなその電動カミソリは、いかにも若者が使う現代のセンスあふれるお洒落な代物でした。

「へぇ~今こんなの出てんの!?」「スゴイねぇ~」「イイじゃん」と早速使わせてもらいました。 音も静かで振動もわずか、おでこもツルツルとても良い使い心地です。

とその時、悲劇が(><)「ヒェ~!!」「眉が・・・眉が落ちた~」の私の声と同時に娘から「気い付けや~よう切れるで~」と。 もっと早く言ってくれよ~と心の中で悲鳴を上げながら「ガックリ!!」

綺麗なカーブを描いていた私の眉は、上半分が見事になくなり見るも無残な細い細い一直線眉になっていました。 娘、ゲラゲラ笑いながら、「全部落ちなくて良かったな」と。

肩落とす母を尻目にサッサと会社へ出勤して行ってしまいました。

泣き泣き眉ペンシルでカーブを描き誤魔化しましたが、電動眉剃り機には、皆様くれぐれもお気を付け下さいませな。 フォルムが素敵な手ごわいヤツ!ながら気に入って、娘のいない間に懲りずに借りています(笑)